大カテゴリを作成する

カテゴリは大カテゴリを使ってさらに大きい枠組みでグループ化することが可能です。大カテゴリはカテゴリの集合体です。例えば、「マネジメント」「金融」「経営論」の3つのカテゴリが存在した場合、「マネージャー」という大カテゴリにそれらを入れてカテゴリをグループ化することができます。

大カテゴリ「マネージャー」>カテゴリ「マネジメント」「金融」「経営論」

このように設定することで、マネージャー層の社員に大カテゴリ「新マネージャー向け」に入っている3つのカテゴリ「マネジメント」「金融」「経営論」のコースを受講させることができます。

大カテゴリにカテゴリを入れるには、次の手順に従ってください。

1. 大カテゴリ作成をクリックします。
2. 大カテゴリ名を入力します。
3. 大カテゴリ作成をクリックします。

4. 追加された大カテゴリのタイトル横にある設定アイコンをクリックします。

5. 新規をクリックして、大カテゴリに入れるカテゴリを作成することができます。または、追加をクリックすると既存のカテゴリを大カテゴリに入れることができます。

下記、大カテゴリ作成の際に使うことができるその他のオプション機能のボタンとなります。

  • タイトル: カテゴリのタイトルを変更することができます。
  • 説明: カテゴリに説明を加えることができます。
  • イメージ: カテゴリに画像を表示することができます。