ユーザーを組織から除外する

登録されているユーザーを組織やグループのメンバーから除外する事ができます。

除外をしたユーザーが組織、あるいは他のどのグループのメンバーにも存在しなくなった場合、ユーザーのアカウントは組織から削除された状態となります。アカウントの組織からの削除と同時に、受講履歴やプロフィールデータを含む全てのユーザーデータが削除され、復元する事ができなくなります。

ユーザーを組織またはグループのメンバーから除外するには、次の手順に従ってください。

1. 左側のサイドナビゲーションからメンバーを選択してください。
2. ユーザーの名前をクリックしてください。
3. 除外をクリックしてください。

補足①: 検索アイコン(虫眼鏡のマーク)を使うと特定のユーザーをより簡単に見つける事ができます。

補足②: ユーザーを組織、あるいはグループのメンバーから除外した場合であっても、そのユーザーが他グループのメンバーにも登録されている場合、そのユーザーのアカウントは引き続き他グループには登録されている状態となります。ユーザーのアカウントを削除するには、組織及び全てのグループのメンバーから除外してください。